ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

2020/07/13

ヤットカメ!

名古屋では八十日目と書いて『ヤットカメ』と読むのだそうじゃ!
「お久しぶり」という意味である。

いやはやタイヘンなことになっている。
新型コロナ騒動が収まらないのに大雨洪水警報。

郡上市を含めて近辺に『特別警報』が発令されて郡上市からのエリアメールが鳴りっぱなし、
避難を呼びかける通報があまりにもウルサイのでスマホの電源をOFFにしたことから
家庭内紛争が勃発した。

200713_01

我が家はスマホとパソコンがないと生きてゆけないと揶揄されている。
仕事を別にすれば家族はスマホ依存症というくらいで、日々の行動は全員がLineでつながっているし
Life360というアプリがGPS経由で誰が何処にいるか常に分かるようになっている。

いつだったか夫婦で蓼科の山中を走っていて、車載ナビがヘンな方向を指示したのでオカシイと思いながらも
暗闇の中を走っていたらどんどん山中に迷い込んでしまった。
引き返そうとしていたら『お父さんたち何処へ行こうとしてるの?』と娘から電話が入り、
結局娘が遠隔ナビしてくれて見慣れた国道に戻れたこともあった。

昨年ひるがのへ戻る際にインターの手前で事故ったときも
『お父さん!さっきから同じところで停まっているけど、何かあったの?』と
出勤前の息子から電話が入った。

200713_02

さて郡上市にも『大雨特別警報』が発令されて、家族だけでなく親戚までもが心配してくれてるのに
電話が通じないので余計な心配をかけてしまって奥方サマや子供たちから非難轟々。

よりによって源泉徴収関係の振込で郵便局へ行く予定があり、
20分ほど離れた高鷲町中心部の郵便局へ出かけたら『特別警報発令中につき休業』との貼紙があった。

まだギフト関連の発送が残っていたのでクロネコヤマトへ連絡を入れたら、
こちらも豪雨につき『集配停止措置』がとられているとのこと。

世間様はタイヘンなのだと気付いて「反省」のラインを家族へ送った。
何事もナイと言ったら『何事かあってからでは困るのじゃ!』心配かけて申し訳ないと謝ったら
『心が籠ってない!』と叱られちまった。

小屋の前は小川になり、窓際に避難したエーデルワイスもカビてしまった。

200713_03

200713_04

ハムと向き合って45年 こだわりの製法
全国配送OK ご注文はこちらから
ひげじいの「ひるがの日記」
おんじのおすすめレシピ
ひげ爺のインスタグラム - Instagram
ひるがの高原 B&B分水嶺
ひるがの高原 硬式ホームページ
ページ先頭へ