ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

ひげじいの「ひるがの日記」記事詳細

2018/08/09

残暑お見舞い申しあげます

長雨のあとは日照り続きで、ひるがのも日中は30℃を超す暑さじゃ!
幸いベーコン小舎の屋根裏部屋にはエアコンをセットしてあるので寝苦しいことはない。
そもそもベッドに入って寝ながらテレビのスイッチを入れて10秒もすれば気を失っている。
夜中に目を覚ますと大抵テレビは点きっ放しである。

しばらく動かしていなかったエアコンだもんだから、24時間連続運転させたら
ドレインにたまった水が室内に零れ落ちてきた。
取り付けてくれた地元の電気屋さんに電話したがすぐには行けそうにないとのこと、
たまたまやって来た新弟子クンが調べてくれた結果、室内の機器にはドレイン掃除のための分解口はないとので、
配管を出口の方から掃除するしかないという結論にたどり着いた。

倉庫の屋根に出てドレイン管の接続部を外して貰ったらドッと水が出てきた。
どうやら配管の末端にカメムシでも入り込んだのか、はたまたゴミでも詰まったのか
久々に運転する機器には注意と整備が必要のようである。

180809_01

ご近所でずいぶん以前に別荘を建てたというお客様は、
当時の大工さんから『ひるがのではクーラーなんて要らねえヨ!』といわれたので
クーラーどころか扇風機もナイ!って方もいらっしゃって、エアコン注文したら
取り付け工事けは9月になると言われて仕方ないので扇風機を買ってきたのだそうである。

あの『郡上市ひるがの』を全国的に有名にしてくれた大雨が去ったと思ったら、
今度は日照りが続いて分水嶺公園も水が流れなくなってしまった。

180809_02

郡上大和からのお客様は『長良川の水量が少なく鮎の成長はピンチ!』と仰っていた。
全国酷暑ランキングでも岐阜県はじめ東海地区は常に上位でハンパない暑さとなっている。
下界に比べればマシとはいえ、ひるがの高原も比類ない酷暑にとうとう爺も
ヒンシュク覚悟の短パン姿になって頑張っている。


■東海テレビからの「お知らせ」
昨年8月に放送された『ぐっさん家』ひるがの高原編が再放送されます。
放送日時/8月26日(日)17時~(30分)

ハムと向き合って45年 こだわりの製法
全国配送OK ご注文はこちらから
ひげじいの「ひるがの日記」
おんじのおすすめレシピ
ひげ爺のインスタグラム - Instagram
ひるがの高原 B&B分水嶺
ひるがの高原 硬式ホームページ
ページ先頭へ